覚えやすい分量で!おうちで簡単「ケンタ風ビスケット」レシピ

スポンサーリンク

ケンタッキーの人気サイドメニュー「ビスケット」をおうちで作ってみました。

試作すること7回!料理が苦手な人や、私のようなズボラな人間でも手軽に作れるように、なるべく覚えやすい分量を目指しました!

お店のようなできたてビスケットが意外と簡単にできちゃうので、是非おうち時間に作ってみてください。

材料(6〜8個分)

★薄力粉……180g

★ベーキングパウダー……10g

★砂糖……大さじ1

★塩……少々

・バター……50g

・牛乳……100ml

なるべく計量したくないので、家に余っていたベーキングパウダー10g個包装、牛乳100mlパックをベースに分量を考えました。

何も考えずぶち込むだけ(笑)

ケンタ風ビスケットのレシピ

  1. オーブンを200度に予熱しておく。
  2. ★を全てボールにいれて混ぜる。
  3. 2に1cm角に切ったバターを加えて、スケッパーや木べら等ですりつぶすようざっくり混ぜる。
  4. ある程度混ざったら牛乳を加えさらに混ぜる。
  5. ラップで包み、冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。
  6. 打ち粉をした台の上で生地をのばし、折りたたむ。(この作業を5回くらい繰り返す!)
  7. 生地を厚さを1cmくらいにしコップや丸型でくり抜く。
  8. 200度のオーブンで15分〜18分焼く。

さっくり仕上げるために、3、4の工程で練りすぎないのがポイントです!


ケンタ風ビスケットの完成

今回は型でくりぬかず包丁でカットしただけ。

焼きたては、外はサクサク、中はしっとりふわふわ。

1個たべると、ついつい2個、3個と手が伸びてしまうくらいおいしい。

普段料理に関してあまりリクエストしない夫も「毎朝これ食べたい!」と言ってくれました!

簡単に作れるので、朝食やおやつに是非作ってみてください。


 

pickup
スポンサーリンク
LA SANA

コメント

タイトルとURLをコピーしました