IVE(アイヴ)のレイちゃんがタイプど真ん中過ぎて推すしかない。

スポンサーリンク

2021年12月1日にスターシップエンターテイメントから6人組ガールズグループ”IVE(アイヴ)”がデビューしました。

そのなかで、唯一の日本人として注目を集めているのが、ラップ・ボーカル担当のレイちゃんなのですが、早くも独特の魅力に引き込まれている方が多いようです。

今回は、そんなレイちゃんの魅力について少しばかり語っていこうと思うので、お付き合い頂ければと思います。

『IVE』とは・・・

IVE(アイヴ)は、韓国の芸能事務所STARSHIPエンターテインメントから、5年ぶりにデビューしたガールズグループです。

IVEは「I HAVE」の略語で、『私たちが持っているものを堂々とした姿で見せる』という思いが込められています。

元IZ*ONE(アイズワン)メンバーのユジンとウォニョンが所属しており、6人全員がビジュアル担当という呼び声が高い。

1stシングルELEVEN』が、デビューしてわずか7日という歴代最速で、音楽番組で1位を獲得しました。

IVEレイのプロフィール

本名:直井玲(なおいれい)

生年月日:2004年2月3日(17歳)

担当:ラップ、ボーカル

出身地:日本・徳島県

身長:168cm

血液型:AB型

IVEレイの魅力がヤバい!

他のメンバーの美しさはもちろんなのですが、レイちゃんは、グループの中でいい意味で異彩を放っていますよね。

なんか今までのKPOPアイドルにはいないタイプというか、日本と韓国のアイドルのいいとこ取りみたいなビジュアルです。 

そんでもって、こんな可愛い顔して、いかちぃラップをこなすというギャップにも多くのファンが魅了されています。

レイちゃんのサビ前のキリングパートを何度リピートしたことか・・・

歌声が独特』『中毒性がある』など、韓国においても、好印象なコメントが多かったです。

そして、多くのファンたちが注目したのは、彼女のステージ上のヘアスタイル!

個人的にハーフツインや、縦巻きツインテールがツボ過ぎて、毎回スタイリストさんグッジョブ!と言いたくなります。

ヘアメイクによっても印象がガラッと変わるのでびっくりです。

どこかでクロミちゃんのギャルバージョンとか言っている人がいてすごい共感(笑)

韓国でも、レイちゃんの髪型が『日本の地下アイドルテイストで可愛い』と話題になっているみたいですね。

今後、曲のコンセプトによって変わってくるとは思いますが、レイちゃんに関してはこのテイストを貫いてほしいと強く思います(笑)

彼女の、この唯一無二な感じは、絶対武器になると思うし、これからの活躍にますます期待ですね。

余談ですが、この裏ピース、レイちゃん効果で再ブーム到来しそう。

韓国
スポンサーリンク
LA SANA

コメント

タイトルとURLをコピーしました